副業よりも起業、いや副業?

今さら「起業なーんちゃって★キャピ(≧▽≦)」なんて似合うトシでないのは重々承知のうえですが。

副業もいいのですが、学生時代の友人が起業したと聞いて、もしかして起業してみるのもありかな?などと思って調べています。

それにしても起業するためには資本が必要ですよね。
お金が足りないから副業を探しているのであって、ましてお金がなければ起業なんて出来るワケないと思ったら、実は意外とそうでもないのです。

お洒落な雑貨屋さんやアパレルショップを運営するなら商品の仕入れ代やお店の家賃、宣伝広告などなど様々なお金がかかるので無一文でスタートするのは厳しいというか無理です。
同様に、ラーメン屋さんなどの飲食店も開業資金がなければ無理です。

でもネットを使ったり在宅でできるお仕事ならあまりお金がかからないので、流石に無一文では厳しいでしょうけど初期費用をかなり抑えてスタートできます。

例えばヤフオクなどのオークションで商品を売ったり、アマゾンで中古本やCDを売るせどりも悪くはありません。

商品を仕入れる費用プラスヤフーやアマゾンに払う手数料程度で出来るので、高額な商品なら仕入れにもお金がかかりますが、自分の出来る範囲でスタートすることが出来るのがいいですね。

自宅で仕事ができるし、人を雇わないので人件費などもかかりません。
パソコンさえあれば仕事ができるというのはお金があまりない人にとって心強いです。

何も血気に逸って会社を辞めて本格的に起業しなくても、自宅でこっそり週末起業で感触を掴んでみるのもいいと思います。

…あれ?それって結局は副業?